日本代表

日本代表監督は誰が選ぶの?どういう人が選ばれるの?

サッカーの日本代表には監督が一人いてチームを指揮しています。

現在の日本代表監督は、森保一(もりやす はじめ)監督です。

よく日本では監督の名前を取って『◯◯ジャパン』なんて言い方をします。

ではこの日本代表監督ですが、誰が選ぶのでしょうか?そしてどういう人がなれるのでしょうか?

そこで今回は、日本代表監督について説明していきます!

パンダモくん
パンダモくん
ワールドカップで結果を出せなかったら日本中から大ブーイング間違いなし!代表監督はかなりのプレッシャーだよ〜

日本代表監督は誰が選ぶの?

まず誰が日本代表監督を選ぶのかについてですが、これは日本サッカー協会が選んでいます。

というのもそもそも日本代表チームが日本サッカー協会の管理下にあるからです。

このことについて詳しくは以下の記事をご覧ください!

サッカーの日本代表チームはどういう位置付けになるの?日本には数え切れないほどのサッカーチームが存在しています。 私たちが知っているサッカーチームで有名なのは、Jリーグのチームです。 ...

過去の日本代表監督を見ると、たいていは4年おきに新しい人に入れ替わっています。

それには理由があります。

監督としての任期が、ワールドカップ終了後から次のワールドカップまでだからです。

例えば今の森保監督は2018年ワールドカップロシア大会が終わった直後に就任し、このまま行けば2022年カタール大会まで指揮を取ることになります。

ただし別に無理して4年で任期を終わらせる必要はありません。

もし日本サッカー協会と監督の両方が望めば、8年間監督を務めることは可能です。

しかし過去の日本代表監督を見ていると最大4年間しか務めていないため、実質ワールドカップからワールカップまでのサイクルとなっています。

パンダモくん
パンダモくん
ドイツ代表のレーヴ監督は2006年から今も務めているんだよ〜

代表監督は必ずしも4年務めるとは限らない

日本代表監督は基本的に4年間務めることが多いですが、実際には必ずしもそうとは言えません。

例えば2018年ロシア大会を指揮したのは西野監督でした。

ところが西野監督が就任したのはロシア大会のわずか3ヶ月前でした!

というのもそれまで2年以上もの間日本代表監督を務めたにもかかわらず、親善試合などの結果が伴わなくて解雇されてしまったからです!

パンダモくん
パンダモくん
あの解雇は衝撃的だった!今でも忘れられないよ〜

近年だと任期途中で日本代表監督を辞めたのは以下の人たちがいます。

  • イビチャ・オシム(2006年〜2007年)・・・・病気のため
  • ハビエル・アギーレ(2014年〜2015年)・・・・八百長・賭博問題のため
  • ヴァヒド・ハリルホジッチ(2015年〜2018年)・・・・成績不振のため

理想としては4年おきに日本代表監督が変わっていくことですが、状況によって必ずしもそうなるとは限らないのが現状です。

代表監督はどういう人が選ばれるの?

ではここからは日本代表監督としてどういう人が選ばれるのかについて説明していきます!

まず日本サッカー協会には絶対に成し遂げたい目標があります。

目標:次のワールドカップでベスト8以上を達成すること

日本代表はこれまで2002年、2010年、2018年と過去に3回ワールドカップでベスト16を成し遂げてきました。

しかしワールドカップベスト8以上はこれまで一度も成し遂げていません!

ですのでまず絶対的な条件として、以下のことがあります。

『日本代表を監督としてワールドカップベスト8以上に導いてくれるだけの能力がある人』

この条件があるため、近年では外国人が日本代表監督に就任するケースが多いです。

パンダモくん
パンダモくん
W杯初出場の1998年から現在まで日本人が監督を務めたのはわずか3人だけ!

ではワールドカップベスト8以上に導いてくれるなら誰でもいいのかといえば、決してそんなこともありません。

代表監督に選ばれるための条件としては以下の項目が挙げられます。

  • 監督としての確かな実績がある人
  • 日本サッカー協会の予算で雇える人
  • 現在フリーでどこの監督も務めていない人

世界中探せばワールドカップでベスト8以上導いた監督は何人もいます。

しかし実績のある監督ほど年俸が高いのが問題点です。

パンダモくん
パンダモくん
かつてイングランド代表を率いたカペッロ監督は年俸13億円!ボクも監督になろうかな〜

ちなみに日本サッカー協会が出せる年俸は約2億5000万円です。

これでもすごい金額ですが、まだまだ上には上がいます。

無所属 or 任期満了の監督が狙い目

名の知れた監督は年俸が高いだけでなく、すでにどこかの代表チームもしくはクラブチームの監督を務めていることが多いです。

そうなると日本サッカー協会は契約の問題から手を出すことができません。

そのため現在無所属、もしくはちょうど任期が満了して監督の仕事を終える人に狙いを定めます。

実はワールドカップからワールドカップが代表監督の任期というのはここにも理由があります!

理由:ワールドカップが終わると同時に多くの監督が任期満了でフリーになるから

良い監督を探すためには、直近まで監督として采配を振るっていた人の方が現場慣れしています。

そうなるとワールドカップが終わった直後に、日本を含めて各国で良い監督の取り合いが始まってきます。

パンダモくん
パンダモくん
ここに乗り遅れると、監督の候補がだんだんいなくなっちゃう!

日本代表監督の候補はたくさんいそうなものですが、厳しい条件をクリアする監督となると結構人数が限られてきます。

  • 日本代表監督は日本サッカー協会が任命する
  • ワールドカップでベスト8以上を成し遂げられるほどの実績ある人が選ばれる
  • 監督候補は他国との契約や年俸問題をクリアして厳選しなければならない